アプリやWEBでハングルの単語も文法も!最新のハングル学習法を試してみよう!

アプリやWEBでハングルの単語も文法も!最新のハングル学習法を試してみよう!

韓国語をマスターしようと、本やノートを開いてハングルとにらめっこ…そんな、学生の頃に英語などで勉強していた方法でそのままハングルを学習していませんか?

確かに単語や文法を覚えるというプロセスは英語も韓国語も同じ。慣れ親しんだ学習方法でと考えるものですが、せっかくなので最新のアプリやWEBを活用した方法も試してみたいと思いませんか?

単語も文法もハングルを学ぶためのアプリやWEBが、今や英語に負けないくらいたくさん出回っています!いつでもどこでもお手元のスマホでできるアプリやWEBでできるハングル学習法をご紹介します。

この記事の目次
・アプリやWEBを活用した最新の勉強法でもっとハングル上級者になろう
・アプリやWEBでハングルを学ぶ5つのメリット
・アプリやWEBでハングルを学ぶデメリットも…
・ハングル初級者のアプリ・WEB活用術
・ハングル上級者のアプリ・WEB活用術
・自分に合った学習法でハングルを学ぼう!

アプリやWEBを活用した最新の勉強法でもっとハングル上級者になろう

  よく外国語を習得するには「どれだけ時間とお金をかけるかが重要」などと言われます。確かにそれはハングルを勉強している人には納得…でも同時に、やみくもに時間とお金を費やしても無駄が多いことも事実。どんなふうにお金と時間をかけるかが大事であるということも私たちはわかっています。

勉強に近道はありませんが、その方法はどんどん進化しています。学生時代のころは本やノート、辞書を机に並べ文字とにらめっこをしたものですが、辞書でさえ現在はネットで検索、アプリを活用するのがもはや当たり前ではないでしょうか。

そんな風に学習もどんどん進化するのは当然です。中でもアプリやWEBでのハングルの学習方法はぐっと広がり効率も良くなっています。まだ試したことはないという人も、いまいちどう使っていいかわからない人、もっと新しいアプリを試したい人も参考にしていただける最新のアプリやWEBを使ったハングル学習法をご紹介します。

アプリやWEBでハングルを学ぶ5つのメリット

まず、最初にこれまでと違ったアプリやWEBでハングルを学ぶメリットをご紹介したいと思います。学びたいことが文法なのか、単語を覚えたいのか、長い文章を書いたり読んだりすることなのかなどの目的によっても違います。本やノートを使った方法ももちろん効果はありますが、メリットを知って自分に合いそうだと思うポイントがあれば是非試してみて下さい。

いつでもどこでもハングルが学べる

まず、アプリやWEBではいま私たちは毎日スマホを持っています。そのスマホを使ってできるので、机の前に座っていなくてもいつでもどこでハングルが学べるということがあげられます。

通勤や待ち合わせなどのちょっとした空き時間、「スキマ時間の活用」というものですね。またスマホの中にあるものでできてしまうので本やノートを持ち歩く必要が無く身軽な状態でできるのも大きな魅力。ゲームや動画を見る時間をアプリを使って有効なハングルの勉強時間に変えてみましょう。

実際の発音も聞いて練習できる

次に、アプリやWEBの魅力として画面の文字を見ながら音が再生できることです。文字だけの学習ではどうしてもリスニングやスピーキングが弱点になりがちです。

それまではCDなどを使って行っていた音声を使った学習がスマホの中のアプリであれば手軽に再生が可能。学習のための道具が少なくて済みます。また見ている画面の音がすぐに再生できるので、探す手間も省けます。リスニングはもちろん、声を出していい場所であればスピーキングや発音の練習も本格的にできますよ!

お手軽価格が多い!無料もたくさん

次に、コストの面でもメリットが多いアプリやWEBの学習法。無料のものがたくさんあることが何よりうれしいポイントでしょう。有料のものでも最初は無料で、使いたい機能だけを後から課金するというタイプも多いです。

ハングルの学習に欠かせない辞書でさえ、無料で高いクオリティのものが使えるのはもうご存知ですよね?ハングルの単語の練習、文法の解説、長い文章の読解トレーニングなど様々なタイプがありますが、ほとんどが税込みでもワンコインで挑戦できる充実のラインナップがそろっているのがアプリやWEBです。やみくもにお金をかけるのではなく、少しずつ試したいという人にはおすすめです。

シャッフル・テスト機能などが充実

そして特にアプリですが、本やノートにはできないシャッフルやテスト機能と言った効果的な学習のための仕掛けがたくさん施されています。同じ単語を覚えるのであっても、日本語からや韓国語から出題するのか両方を繰り返すことで理解度も高まります。

学習記録が残るアプリもたくさんありますので、特に単語学習にはアプリの活用が有効です!

レビューが探しやすい

次に、アプリはダウンロードする前に他の人が使った評価や感想などのレビューがチェックできるというのも安心して始められるポイントです。また本と違って新しい内容の更新が次々に反映されることも当たり前です。

検索もできますので、新しい単語や例文など、豊富な役に立つフレーズから、自分が学びたい文法やシチュエーションに絞って集中的に学習するということも可能です。これまでの学習よりより自分に合った効果的な方法でハングルが学習できそうですね。

■関連ハングル記事
ハングルの読み取り翻訳アプリ徹底解剖!シチュエーション別ハングル翻訳アプリの便利な使い方のご紹介
iPhoneでハングルを入力する方法!一度設定すればワンタッチで切り替えが可能に!

アプリやWEBでハングルを学ぶデメリットも…

しかし、いいことばかりではありません。アプリやWEBでのデメリットもやっぱりあるものです。

まず、書くという機会がそれまでの学習よりも減ってしまうことがあげられます。スマホの画面で完結する学習になるので、書くことで覚えられるというタイプの人は、机に向かう時間が作れるのであれば自分の手を動かして書くという時間を意識して作る必要があるでしょう。アプリを参考書や本のように使うということですね。また、ノートのように自分がメモをしたいというときには不便だと思う人もいるようです。

使っていくうえで上手に自分なりに工夫が必要ということもあるようですね。しかしメリットも多いアプリやWEBのハングル学習!試してみたいと思った人も多いことでしょう。次にハングル初級者の人から上級者の人まで、自分のステップに合った活用法をご紹介していきます。

ハングル初級者のアプリ・WEB活用術

ハングル初級者の人は、ハングル文字を正しく書く練習、そして発音がひとつずつ学べるようなアプリがおすすめです。日本語にはない発音も多いハングル。文字も慣れるまではなかなかなじめないということもあるでしょう。

画面がノートにもなるアプリもたくさんあります。何度も見本を見て書けるような初級アプリでハングル文字に慣れてみてはいかがですか?

そしてハングルが読めなくても、発音が再生されるフレーズトレーニングができるようなアプリで基礎の会話を学ぶのも良い方法です。

■関連ハングル記事
ハングルの勉強の仕方とは?おすすめの勉強方法やノートの取り方にアプリの活用方法など

ハングル上級者のアプリ・WEB活用術

ある程度学習が進んだハングル上級者の方は、どんどん新しいハングルの素材に触れることが重要になってきます。学習アプリだけでなく、ニュースやコラムなど長い文章をたくさんアプリやWEBで探してハングル付けになってみるのもいいのではないでしょうか。

とは、言っても楽しんで続けられるということも大切なので、テーマは自分の興味の持てるところから探してみましょう。音楽、グルメ、歴史、ドラマに映画、様々なハングルのコンテンツから探してみましょう。

■関連ハングル記事
動画やユーチューブ(YouTobe)のハングルが読みたい!勉強に役立つハングル動画は?

自分に合った学習法でハングルを学ぼう!

アプリやWEBを使った最新のハングル学習法をご紹介しました。

アプリやWEBでは自分一人でもこれまで以上に効果的にハングルを続けられるものがたくさんありますので、是非自分に合ったものを探してみましょう。

LINE@追加

K Villageは全国に9校。
一緒に韓国語レッスンしませんか?

新大久保駅前校 新大久保本校
上野校 横浜駅前校
名古屋校 大阪本校
梅田校 なんば校
福岡校

無料体験レッスン申込

関連記事

  1. ハングルは全部で何文字?韓国語を全部カタカナで覚えるのは可能…

  2. 大阪と韓国の「おもろい」関係!似てる?大阪コリアタウンは関西…

  3. 韓国語は擬音語からできている。おもしろいオノマトペの世界へよ…

  4. キーボードを韓国語設定!!キーボードでハングルを打てるように…

  5. あなただけの韓国語の勉強ノートを作ってみよう!

  6. 【韓国語で乾杯】韓国語で乾杯音頭と独特の飲み方をご紹介!【乾…

60分500円の韓国語レッスン
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。